Uncategorized

コロナウイルスのアラブ首長国連邦への影響 暖房機器市場の成長、動向、競争力のある風景

アラブ首長国連邦にもかかわらず砂漠の気候は暑く、砂は急速に熱くなり、ほぼ同じくらい速く冷えるため、肌寒い夜を経験します。したがって、月や季節に関係なく、国の昼と夜の気温の差はかなりのものです。別の注意点として、石油・ガス部門が主導する国の経済成長は、国民の生活水準の向上に反映されています。実際、その主な観光のハイライトの1つは、その贅沢なライフスタイルです。

これらすべての要素の組み合わせ、P&Sインテリジェンスの主張は、アラブ首長国連邦を推進するでしょう。暖房機器市場は、2019年の8,950万ドルから2030年までに1億2,140万ドルになり、2020年から2030年(予測期間)のCAGRは2.9%になります。温帯および寒冷国の日常生活の重要な部分である暖房器具は、可処分所得の増加により、人々がそれらを購入できるようになったため、湾岸地域に拡大する設置拠点を見つけています。

さらに、前述のように、アラブ首長国連邦豪華なホテルやリゾートが数多く建設されている贅沢なライフスタイルで多くの観光客を魅了し、暖房設備の需要を押し上げています。国はこれと他の多くのハイライトを活用して、毎年より多くの観光客を受け入れています。 2016年、旅行および観光産業は、国内総生産(GDP)に186億ドル、つまり5.2%の貢献をしました。この国は、2027年までに1,161億ドル、つまり5.4%に増加することを望んでいます。

この市場調査レポートは、市場の包括的な概要を提供します

  • 2020年から2030年の期間の予測による市場の将来の可能性
  • 市場を推進する主な要因と短期、中期、長期の影響
  • 市場の制約と短期、中期、長期の影響
  • 市場参加者のための最近の傾向と進化する機会
  • 市場セグメントの過去および現在のサイズとそれらの比較将来の可能性を理解する
  • オンデマンドロジスティクスサービスの可能性があるため、市場のプレーヤーは製品の販売について情報に基づいた決定を下します

Related Articles

Close