ビジネス世界健康理科

今後数年の間に家庭用美容機器の市場での安定的な成長予測

2019年の価値は64億5,740万ドルで、世界の家庭用美容機器市場は2030年までに45,956.3百万ドルに達すると予測されており、市場調査会社であるP&S Intelligenceの予測によると、2020年から2030年の間に20.4%のCAGRを示します。 。 市場の発展を後押しする主な要因は、皮膚関連の病気の発生率の増加、人々の可処分所得の増加、高齢者人口の急増、ホルモン性疾患の発生率の急増、および美容機器に関する一般の認識の高まりです。

この市場調査サンプルを見るリクエスト:https://www.psmarketresearch.com/market-analysis/home-use-beauty-devices-market/report-sample

市場の発展を導くもう一つの重要な要因は、世界的に皮膚の問題が増加していることです。 UV(紫外線)照射と汚染への曝露の増加は、皮膚の弾力性の減少、脱毛、および太陽画像の急増の原因となります。 American Academy of Dermatology(AAD)によると、米国に住んでいる約85%の人々が一生のうちいずれかの時点で、にきびの診断を受けます。これにより、全国的に美容機器の人気が急増しています。

購入前のお問い合わせ:https://www.psmarketresearch.com/send-enquiry?enquiry-url=home-use-beauty-devices-market

地理的にアジア太平洋地域では、高齢者人口が急増し、その地域では、これらの機器の認識が高まり、今後数年の間に家庭用美容機器市場で最も急速な成長を記録すると予想されます。また、主要なブランドの可用性と地域に、より手頃な価格の装置の導入で、人々が家庭用美容機器を多く採用しました。これらの製品は、オンラインで入手することができますので、人々が低コストで簡単に購入することができます。

この研究では、
•市場をリードする主な要因と短期、中期および長期の間の影響
•市場の制限と短期、中期および長期の間の影響
•市場参加者のための最近の動向と発展する機会
•市場セグメントの過去と現在のサイズと比較未来の可能性を理解
•オンデマンド物流サービスの潜在性、したがって市場参加者は、製品の販売について賢明な決定を下します。
•利害関係者のための市場機会を発見するためにいくつかの地域の主要国の様々な市場セグメントの競争のシナリオ
•市場で活動する主要企業とサービスを提供

Related Articles

Close