Uncategorizedビジネス世界健康理科

低脂肪バター市場のカバー、将来の傾向と機会、過去、現在のデータ、およびインサイトパートナーによる詳細な分析

タイプ、流通経路および地理学による低脂肪バター市場2028 |インサイトパートナー

低脂肪バターは、脂肪分を40%以下に抑えたもので、通常のバターと同じ味と食感です。低脂肪バターには、悪玉コレステロールの吸収をブロックし、心血管疾患を予防する植物ステロールとスタノールが含まれています。また、通常のバターよりも健康的です。飽和脂肪含有量が低く、食事中のコレステロールがありません。それはしばしばより低いナトリウム含有量で改変され、骨障害のある消費者に適しています。

多くの健康問題の増加には、肥満、心血管疾患、糖尿病が含まれ、低脂肪バターによって提供される多くの健康上の利点が、低バター市場の成長を推進しています。低脂肪バターは、脂肪とカロリーの含有量が少なく、栄養素が豊富です。したがって、それは彼らの運動ルーチンを維持する時間がない健康志向の消費者にとって非常に有益です。この事実は、低脂肪バター市場を前進させる可能性があります。

このレポートのサンプルコピーを入手する:-https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00022269/

主要な市場プレーヤーの一部は次のとおりです。
1.アダムス
2.アマル
3.バーニー
4.大きな価値
5.ジフ
6.クラフトカナダインク。
7.ピーターパン
8.プロクターアンドギャンブル
9.スキッピー
10. J.M. Smucker Company

レポートは、予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス、すなわち、ドライバー、拘束、機会、および将来の傾向をさらに評価することから、低脂肪バター市場に影響を与える要因を分析します。レポートはまた、5つの地域すべての徹底的なPEST分析を提供します。北米、ヨーロッパ、APAC、MEA、および南米は、これらの地域の低脂肪バター市場に影響を与える政治的、経済的、社会的および技術的要因を評価した後。

世界の低脂肪バター市場は、種類と流通経路に基づいて分割されています。タイプに基づいて、世界の低脂肪バター市場はプレーンと塩味と風味に分割されます。流通チャネルに基づいて、世界の低脂肪バター市場はスーパーマーケットとハイパーマーケット、コンビニエンスストア、オンライン小売などに分割されます。

さらに、低脂肪バターを使用して調理された食品を宣伝およびメニューに追加するファーストフードチェーンの数の増加により、低脂肪バターに対する消費者の意識が高まり、低脂肪バター市場の成長が促進されました。しかし、低脂肪バターの利用可能な代替品には、オリーブオイル、ココナッツスプレッド、およびクリーミーな食感と味があり、低脂肪バターよりも多くの健康上の利点を提供するアボカドスプレッドが含まれ、今後数年間で市場の成長を制限すると予想されます。

今買う:-https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00022269/

私たちに関しては:
Insight Partnersは、実用的なインテリジェンスを提供するワンストップの業界調査プロバイダーです。私たちは、シンジケートおよびコンサルティング調査サービスを通じて、クライアントが調査要件の解決策を得るのを支援します。私たちはテクノロジー、ヘルスケア、製造、自動車、防衛のスペシャリストです。

お問い合わせ:
インサイトパートナー、
電話番号:+ 1-646-491-9876
Eメール:sales@theinsightpartners.com

Close