ビジネス

個人用保護具の最新市場、2030年にかけて緩やかな成長が見込まれる

この新しいレポートによると、個人用保護具の世界市場は2028年には740億米ドルに達すると推定され、2020年から2028年までの期間にCAGR6.5%で成長するとされています。市場の成長は、COVID-19のパンデミックの増加、職場での死傷者の増加、国民の意識向上、安全に関する厳格なコンプライアンスなどが要因となっています。

レポートを購入する前に、無料のサンプルページをリクエストしてください: https://reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=Pol602

個人防護具は、職場で深刻な怪我や病気につながる可能性のある危険への曝露を最小限に抑えるために着用される製品です。化学的、放射線的、物理的、電気的、機械的、またはその他の職場の危険と接触することから労働者を保護します。COVID-19パンデミックカップルは、様々な労働衛生上の危険で、様々な個人用保護具の需要が急騰しています。

世界の個人用保護具市場は、カバーオールの変更、カスタマイズされた手袋、多様なアプリケーションのためのブーツなどの特徴的な機能を備えた様々な革新的な個人用安全装置の立ち上げを目撃している。新しい革新的な製品の発売は、この分野で事業を展開するさまざまな企業の重要な成長戦略となっています。

対象セグメント

本レポートでは、世界レベル、地域レベル、国レベルの収益予測を提供しています。また、主要な産業ドライバー、阻害要因、予測期間中の市場成長への影響についても包括的にカバーしています。調査目的のため、出版社は個人用保護具の世界市場レポートを地域、製品、エンドユーザーに基づいて区分しています。

製品の展望

呼吸器用保護具
手の保護具
保護服・保護頭部
眼と顔の保護具
エンドユーザーの展望

製造業
建設業
石油・ガス
化学品
ヘルスケア
各国の展望

米国
ドイツ
英国
インド
中国
日本
ベンダーの展望

ハネウェルインターナショナル
3M社
アルファプロテック
アンセル・リミテッド
エイボン・プロテクティブ・システムズ
デュポン
キンバリー・クラーク
対象読者

製品メーカー
エンドユーザー
研究者
コンサルタント会社
規制機関

レポートの範囲を確認するためのリクエスト:https://reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=Pol602

私たちに関しては:

私たちは業界で最高の市場調査レポートプロバイダーです。 Report Oceanは、今日の競争の激しい環境で市場シェアを拡大するトップラインとボトムラインの目標を達成するために、クライアントに品質レポートを提供することを信じています。 Report Oceanは、革新的な市場調査レポートを探している個人、組織、業界向けの「ワンストップソリューション」です。

Close