Uncategorizedビジネス世界健康理科

地域の予測、サイズ、トップベンダー、業界調査で市場成長要因を共有するキックスクーター

キックスクーターシェアリングマーケット

2018年、世界のキックスクーターシェアリング市場は1億4,340万ドルを生み出し、2025年には40億9,050万ドルに達すると予測されており、予測期間(2019〜 2025年)には51.3%のCAGRで前進します。市場は、都市部の道路渋滞の急増、楽しくてレクリエーション的な旅行オプションとしてのキックスクーター共有の採用の増加、およびファーストマイルとラストマイルの輸送に対する需要の増加により成長しています。

サンプルレポートの取得リクエスト@ https://www.psmarketresearch.com/market-analysis/kick-scooter-sharing-market/report-sample

キックスクーターシェアリング市場を牽引する道路渋滞の増加

キックスクーターシェアリング市場で観察されている主な傾向は、多額の投資の流入です。このドメインの主要企業は、市場に参入している多数の新興企業とともに、ベンチャーキャピタリストから多額の投資を受けています。

これらのサービスは2017年に導入され、2年以内に22億ドル以上の投資がスタートアップに投入されました。たとえば、AtomicoとIndex Venturesは、米国の上位2社に多額の投資を行いました。

電動キックスクーターの共有会社、すなわち、それぞれNeutron Holdings Inc.(Lime)とBird Rides Inc.

レポートを購入する前にお問い合わせください@ https://www.psmarketresearch.com/send-enquiry?enquiry-url = kick-scooter-sharing-market

したがって、急速に増加する道路の混雑と、楽しくてレクリエーション的な旅行オプションとしてのキックスクーター共有の採用の増加により、市場は成長しています。

Tags

Related Articles

Close