ビジネス

熱間加工ダイス鋼市場、主要プレーヤー、包括的な分析、2025年の予測により増加する需要

熱間加工ダイス鋼市場の展望、包括的な分析、および主要なセグメントと予測、2019〜2025年熱間加工ダイス鋼市場レポートは、ビジネス戦略家にとって貴重なデータソースです。これは、以下のパラメータの歴史的および未来的な視点で市場成長分析を伴う業界の概要を提供します。コスト、収益、需要、供給データ(該当する場合)。レポートは、プレーヤー、国、製品タイプ、最終産業の観点から、グローバルおよび主要地域の現在の見通しを調査します。この熱間ダイ鋼市場調査は、このレポートの理解、範囲、および適用を強化する包括的なデータを提供します。

世界の熱間ダイ鋼市場のトップ企業
Voestalpine、Daido Steel、Hitachi Metals、Arcelor Group、Aubert&Duval、Kind&Co.、Nachi、Schmiede Werke Grfiditz、Sanyo Special Steel、Nippon Koshuha Steel、Kalyani Carpenter、Baosteel、East Tool&Die、Fushun Special Steel AG、Ellwood特殊金属、るつぼ産業、Finkl Steel。

2018年の世界の熱間加工ダイス鋼市場の価値は4億3500万米ドルで、2025年末までに5億5200万米ドルに達し、2019年から2025年の間にCAGR 3.0%で成長すると予測されています。

市場概況

ホットスタンピングは、板金部品の成形と熱処理を1つのステップで組み合わせた成形プロセスです。このプロセスは、超高張力鋼から自動車構造部品を製造する需要を満たすことを目的としています。したがって、hot0workダイス鋼はこの種のプロセスの製品です。
アジア太平洋地域は、熱間加工鋼の世界最大の輸出量と製造業者を有し、ヨーロッパは、2016年の熱間加工鋼の2番目の販売量市場です。

購入前の熱間ダイス鋼市場2019の最新調査の無料サンプルPDFコピーを入手
https://www.marketinsightsreports.com/reports/02121089980/global-hot-work-die-steels-market-research-report-2019/inquiry?Mode=46&Source=MJ

主な市場動向

業界では、Voestalpineが2016年と近年で最も利益を上げていますが、Daido SteelとHitachi Hitachi Metalsは2位と3位でした。これらの市場シェアは、2016年の12.77%、7.37%、7.14%です。戦略が異なるためです。
今日では、主に3つのタイプの熱間加工ダイス鋼があり、ハンマー鍛造ダイス、熱間押出ダイス、ダイカストダイスがあります。そして、熱間押出ダイは熱間加工ダイス鋼の主なタイプであり、熱間押出ダイは2016年に約2329.70百万米ドルの売上高に達し、世界の売上高の55.53%を占めました。
Hot-Work Die Steelsテクノロジーは現在非常に成熟しており、新企業は短期的には評判やデザインで既存の有名ブランドを超えることはできません。したがって、研究グループは、新規参入者がこの分野に入る前に注意深く検討する必要があることを推奨します。

熱間加工ダイス鋼市場は、製品タイプとそのサブタイプ、主要な用途とサードパーティの使用分野、および重要な地域に基づいて分類できます。

このレポートはタイプに基づいて世界の熱間ダイ鋼市場を分類します。
ハンマー鍛造ダイ、熱間押出ダイ、ダイカストダイ

適用に基づいて、全体的な熱間加工ダイス鋼市場はに区分されます
建設業、産業機器、その他

(特別オファー:このレポートのフラット30%割引)
割引について問い合わせる
https://www.marketinsightsreports.com/reports/02121089980/global-hot-work-die-steels-market-research-report-2019/discount?Mode=46&Source=MJ

地域は、熱間ダイ鋼市場レポート2019〜2025でカバーされています。
北米、ヨーロッパ、中国、日本、東南アジア、インド。
北米(米国、カナダ、メキシコ)。
ヨーロッパ(ドイツ、フランス、イギリス、ロシア、イタリア)。
アジア太平洋(中国、日本、韓国、インド、東南アジア)。

レポートの下で提供されている重要な機能とレポートの主なハイライト

-熱間加工ダイス鋼市場の詳細な概要
-変化する熱間加工ダイス鋼業界のダイナミクス
-タイプ、アプリケーションなどによる詳細な市場セグメンテーション
-ボリュームと値の面での歴史的、現在および予測される熱間加工鋼の市場規模
最近の業界の動向と発展
-熱間加工ダイス鋼市場の競争状況
-主要プレーヤーと製品提供の戦略
-将来性のある成長を示す潜在的およびニッチなセグメント/地域。

レポートには150の表と図があり、レポートの説明と目次を閲覧できます。
https://www.marketinsightsreports.com/reports/02121089980/global-hot-work-die-steels-market-research-report-2019?Mode=46&Source=MJ

特定のクライアント要件に基づくレポートのカスタマイズも提供します
選択した5か国の無料の国レベルの分析。
5つの主要市場プレーヤーの無料の競合分析。
他のデータポイントをカバーする無料の40アナリスト時間。

私たちに関しては

Market Insights Reportsは、5000以上のミクロ市場に関する500,000の詳細な調査のオンライン市場調査レポートライブラリです。マーケットインサイトレポートは、農業、エネルギーと電力、化学物質、環境、医療機器、ヘルスケア、食品と飲料、水、先端材料などに関する調査研究を提供します。

お問い合わせ

Irfan Tamboli –市場分析レポート
電話:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687
sales@marketinsightsreports.com | irfan@marketinsightsreports.com

Tags

Related Articles

Close