世界

米国はコロナの症例数が最も多く、1日で8万を超える新規症例が登録されています| コロナの症例はアメリカで再び増加し、感染者数の新記録

ワシントン: 米国では、パンデミックの発生以来、1日あたり19件のCovid症例が最も多く記録されました。 ここでは、24時間で合計81,599人がコロナウイルスに感染していることが判明しています。 この情報は、米国保健省から提供されたものです。

感染者数の新記録新華社は最新のアップデートで、米国疾病予防管理センター(CDC)が、木曜日に1週間に3回、毎日80,000件以上の症例が報告されたと述べたと述べています。 木曜日に米国で合計81,599件の新しい症例が報告されました。 CNNのレポートによると、コロナウイルスの症例は、少なくとも米国の41州で10%以上増加しています。

死者数は2.28万ルピーを超える水曜日に米国のKovid-19で1,060人が命を落としました。 この病気により、平均して毎日約800人が亡くなっています。 新しい数字をとった後、国の感染症と死亡者の総数はそれぞれ8,943,577人と228,636人でした。 現在、45,000人のKovid-19患者が米国のさまざまな病院に入院しています。 アメリカ中西部では、入院患者数も増加しています。

カンザスの状況は非常に悪いですCNNのレポートによると、ウイルスの患者のほとんどはカンザス州のICUで見られました。 Kovid-19は州で1,000人を殺しました。 国立アレルギー感染症研究所の所長であるアンソニー・ファウチ氏は水曜日、スキャンダルが拡大し続ける中、マスクを着用する法律を支持すると述べた。

Related Articles

Close