Uncategorizedビジネス世界健康理科

自動車の電子テーリング市場の投資機会、傾向および成長分析

自動車用Eテーリング市場

世界経済はグローバル化し、ほぼすべての製品がオンラインで利用できるようになりました。オンラインショッピングの慣行に遅れずについていくと、自動車産業も仮想化されました。この新しい慣行の産物である自動車のe-tailingは、自動車部品をオンラインで販売することを指します。タイヤやホイール、インテリアアクセサリー、パワートレイン、インフォテインメントマルチメディアコンソール、電気および電子製品などのコンポーネントはすべてインターネット経由で購入できます。自動車のe-tailing環境は、乗用車、二輪車、商用車の所有者が生み出す需要に応えます。

サンプルレポートの取得リクエスト:https://www.psmarketresearch.com/market-analysis/automotive-e-tailing-market/report-sample

透明性の高いロジスティクスと流通ネットワークにより、近年、自動車部品の需要が高まっています。この急激な需要の増加により、自動車のe-tailing市場は2016年に26,064.0百万ドルを生み出し、2017年から2023年の間に13.1%のCAGRで前進し、2023年までに59,4000.0百万ドル以上を生み出します。インターネットとオンラインショッピングへのシフトの高まりにより、自動車のe-tailingは非常に人気があります。

P&Sインテリジェンスによると、商用車、二輪車、三輪車、乗用車の販売が伸びているため、APAC地域では自動車のe-tailingの人気が急速に高まっているため、アフターマーケットコンポーネントの需要が高まっています。地域の新興経済国で。中国、日本、インドでの国内総生産(GDP)と政府のイニシアチブの増加により、多くの新興企業がここでの自動車のe-tailingに対する需要の高まりに応えています。ただし、インターネットの普及が進んでいることが、この地域で自動車のe-tailingコンセプトが現在成功している主な理由です。

レポートを購入する前にお問い合わせください:https://www.psmarketresearch.com/send-enquiry?enquiry-url = automotive-e-tailing-market

したがって、新しいオンラインショッピングプラットフォームの出現とインターネットの急速な浸透が、eコマースポータルを介した自動車部品の販売の増加につながる主な理由になります。

Tags
Close