ビジネス

CARDIACバイオマーカーテスト市場最新、2022-2030年までに急速な成長とトレンドに向けて設定

この新しいレポートによると、世界の心臓バイオマーカー検査市場は、2028年に57億米ドルと評価され、2020年から2028年の期間に8.5%のCAGRで成長すると推定されています。市場の成長は普及率によって推進されています心臓血管の症例の増加、老人性人口の増加、より高い精度とその非侵襲性。

レポートを購入する前に、無料のサンプルページをリクエストしてください: https://reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=Pol615

心臓バイオマーカー検査は、心臓虚血、心筋梗塞、うっ血性心不全、急性冠症候群などのさまざまな心臓血管疾患の診断に使用されます。心臓バイオマーカーは基本的に、心臓の損傷または心臓のストレスの後に血流に放出されるタンパク質分子です。したがって、バイオマーカーの測定は通常、心臓発作を診断する際の重要な初期段階として役立ちます。

心臓バイオマーカーの組み合わせの使用は、臨床診断、リスク層別化、および心臓血管疾患の有無にかかわらず患者の管理に広く適用されています。強力な心臓バイオマーカーの組み合わせの1つは、心臓損傷の定量的マーカーであるcTnとBNPの組み合わせです。

パラメータ説明

基準年:2016年
予測期間:2020〜2028
市場規模:2016年から2028年までの10億米ドルの収益とCAGR
国別:米国、英国、ドイツ、日本、中国
ベンダーの範囲:Roche Diagnostics、Abbott Laboratories、Siemens Healthcare、Becton、Dickinson and Company、Bio-Rad Laboratories&BioMerieux
レポートの対象範囲:収益予測、市場シェア分析、企業分析、競争環境、市場成長ドライバー、市場の制約、市場動向、企業プロファイル
対象セグメント

レポートは、グローバル、地域、および国レベルの収益予測を提供します。また、主要な業界の推進要因、制約、および予測期間中の市場成長への影響に関する包括的なカバレッジも提供します。研究の目的で、出版社は、タイプ、アプリケーション、テスト場所、および地理に基づいて、グローバルな心臓バイオマーカーテスト市場レポートをセグメント化しました。

バイオマーカーテストタイプの見通し

クレアチンキナーゼ(CK-MB)
ミオグロビン
Ischemia Modified Albumin(IMA)
トロポニン
ナトリウム利尿ペプチド
アプリケーションの見通しをテストするバイオマーカー

急性冠症候群
心筋梗塞
うっ血性心不全
Atherescelerosis
バイオマーカーテスト場所の見通し

POCテスト
実験室試験
国の見通し、収益

アメリカ
イギリス
ドイツ
日本
中国
インド
ベンダーの見通し

ロシュ診断
アボット研究所
シーメンスヘルスケア
Becton、Dickinson、およびCompany
バイオラッドラボラトリーズ
BioMerieux
対象者

製薬会社
化学薬品サプライヤー
利用者
研究専門家
ヘルスケアコンサルタント
規制機関

レポートの範囲を確認するためのリクエスト:https://reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=Pol615

私たちに関しては:

私たちは業界で最高の市場調査レポートプロバイダーです。 Report Oceanは、今日の競争の激しい環境で市場シェアを拡大するトップラインとボトムラインの目標を達成するために、クライアントに品質レポートを提供することを信じています。 Report Oceanは、革新的な市場調査レポートを探している個人、組織、業界向けの「ワンストップソリューション」です。

Close